ログイン中の会員
ゲストさん
資料の詳細

■資料情報

書名

ミラーニューロンと〈心の理論〉

著者 子安 増生∥編、大平 英樹∥編
出版者 新曜社
出版年 2011.7
ページ数 231p
大きさ 22cm
ISBN
4788512440, 9784788512443
内容紹介
人は、どのようにして自己自身の心にアクセスし、他者の心を読み取り、社会的コミュニケーションを行うのか。「自己と他者」についての心理学研究の現在を語った、斬新で刺激的な一冊。
内容:自己と他者 子安増生著. 自己身体はどのように脳内で表現されているのか? 嶋田総太郎著. 私のような他者/私とは異なる他者 佐藤徳著. 「向社会的」共感の心理・生物学的メカニズム 野村理朗著. 自己が成立するための記憶の仕組み 堀内孝著. ミラーとメンタライジング 福島宏器著. 脳の中の2枚の鏡 大平英樹著
キーワード 自我 脳 神経細胞
おすすめ本
この本を借りた人は、以下の本も借りています。
吉川 徹∥著、齊藤 万比古∥シリーズ監修、市川 宏伸∥シリーズ監修、本城 秀次∥シリーズ監修
成沢 真介∥著
石川 瞭子∥編著
ヒュー・プレイサー∥著、きたやま おさむ∥訳
アンネ・フランク∥著、深町 真理子∥訳
雨宮 処凛∥著
ドゥニ・カンブシュネ∥文、ギヨーム・デジェ∥絵、伏見 操∥訳
Shizu∥著、有光 興記∥監修
齋藤 孝∥著
布施 英利∥著

 

■蔵書状況

所蔵: 1    予約: 0 件
所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 種別 備考
雲の上の図書館 ライブラリー1:自然のすがた - お-1-5:脳と心の科学 H204/ミ 100021516 一般図書
貸出できます
※「(配送中)」の資料については、窓口にてお問い合わせください。