ログイン中の会員
ゲストさん
資料の詳細

■資料情報

書名

日本人捕虜 白村江からシベリア抑留まで 上

中公文庫 は36-12

著者 秦 郁彦∥著
著者典拠
出版者 中央公論新社
出版年 2014.7
ページ数 450p
大きさ 16cm
ISBN
4122059860, 9784122059863
内容紹介
膨大な文献渉猟と収容所等の現地調査、元捕虜や遺族への聞き取りを重ねたうえで、感情論に流されない冷厳な視点からさまざまな戦場で捕虜となった日本人それぞれの実像を活写する。1998年原書房発行同書の改訂復刊。
内容:日本軍における捕虜観念の形成 . 空閑大隊長の自決と爆弾三勇士 . 蜀の山道を越えて . あゝ鶴よ . ノモンハン空戦に生きて . 中国戦場の日本人捕虜 . 太平洋戦争期の日本人捕虜 . 再会した捕虜同期生 . 米本土の日本人捕虜 . ワレ今ヨリ自爆セントス . フェザーストン収容所の銃弾 . カウラのラッパ. 上 南忠男の死 . カウラのラッパ. 下 小島正雄の場合 . 豪州戦域の日本兵捕虜
キーワード 太平洋戦争(1941~1945) 日中戦争(1937~1945) 捕虜-歴史

 

■蔵書状況

所蔵: 1    予約: 0 件
所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 種別 備考
雲の上の図書館 文庫・新書/J本 - ■ゑ-3-2:中公文庫、平凡社文庫 bu/ハ/1 100023874 一般図書
貸出できます
※「(配送中)」の資料については、窓口にてお問い合わせください。