ログイン中の会員
ゲストさん
資料の詳細

■資料情報

書名

いずれの日にか国に帰らん

著者 安野 光雅∥著
著者典拠
出版者 山川出版社
出版年 2018.4
ページ数 209p
大きさ 20cm
ISBN
4634151308, 9784634151307
内容紹介
故郷、弟のこと、そして忘れえぬ人たち…。昔の津和野の風景を安野光雅の柔らかな色彩で描いた見開き25点以上の挿絵とともに、戦争を挟んで別れ別れになってしまった弟との思い出をユーモアと哀切を奏でる文章で綴る。
キーワード 安野/光雅
おすすめ本
この本を借りた人は、以下の本も借りています。
梅原 猛∥監修、松村 實昭∥著、さだ まさし∥著
磯田 道史∥著
高野 秀行∥〔著〕
渡部 昇一∥著
梅原 猛∥監修、山田 法胤∥著、平山 郁夫∥著
堀越 啓∥著
寺内 大吉∥著
森田 勇造∥著
古代史シンポジウム「発見・検証日本の古代」編集委員会∥編
崔 象喜∥著、牧山 公美∥訳
池内 恵∥著、宇山 智彦∥著、川島 真∥著、小泉 悠∥著、鈴木 一人∥著、鶴岡 路人∥著、森 聡∥著

 

■蔵書状況

所蔵: 1    予約: 0 件
所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 種別 備考
雲の上の図書館 文芸書 - ■か-2-1:日本の小説・読み物 C502/ア 100046110 一般図書
貸出できます
※「(配送中)」の資料については、窓口にてお問い合わせください。