ログイン中の会員
ゲストさん
資料の詳細

■資料情報

書名

源平の怨霊 小余綾俊輔の最終講義

著者 高田 崇史∥著
著者典拠
出版者 講談社
出版年 2019.6
ページ数 459p
大きさ 20cm
ISBN
4065161622, 9784065161623
内容紹介
1160年、平治の乱の後、平清盛はなぜ、源氏の嫡男・頼朝を助命したのか。平氏滅亡後、兄の不興を買い、非業の死を遂げた源義経は怨霊になったのか。2つの謎が解けるとき、源氏と平氏の真の姿が現れる。傑作歴史ミステリー。
キーワード
おすすめ本
この本を借りた人は、以下の本も借りています。
富樫 倫太郎∥著
水谷 千秋∥監修
谷川 健一∥著、金 達寿∥著
今村 翔吾∥著
落花
澤田 瞳子∥著
川岡 勉∥編、内田 九州男∥編
平井 上総∥著
富樫 倫太郎∥著
磯田 道史∥著
伊東 潤∥著、西股 総生∥監修
伊東 潤∥著

 

■蔵書状況

所蔵: 1    予約: 0 件
所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 種別 備考
雲の上の図書館 文芸書 - ■た-4-1:日本の小説・読み物 C502/タ 100053127 一般図書
貸出できます
※「(配送中)」の資料については、窓口にてお問い合わせください。