ログイン中の会員
ゲストさん
資料の詳細

■資料情報

書名

タネの未来 僕が15歳でタネの会社を起業したわけ

著者 小林 宙∥著
著者典拠
出版者 家の光協会
出版年 2019.9
ページ数 157p
大きさ 19cm
ISBN
4259547712, 9784259547714
内容紹介
中学3年生のときに種苗流通会社を起業した著者の小林宙は、現在高校2年生。「なぜタネが大事なのか」「タネ業界をどう変えていこうとしているのか」のほか、日本の食文化や農業はもちろん、種子法や遺伝子組み換え作物などについても分かりやすく紹介する。
キーワード 種子 蔬菜 鶴頸種苗流通プロモーション
おすすめ本
この本を借りた人は、以下の本も借りています。
miki∥著
伊沢 正名∥写真
豊田 和弘∥文、渡辺 隆司∥絵
斉藤 倫∥著、高野 文子∥画
いけのり∥著、松井 孝典∥監修
坂本 龍一∥著
野崎 洋子∥文、中西 昭雄∥写真
黒井 克行∥著
中原 淳一∥著、ひまわりや∥監修

 

■蔵書状況

所蔵: 1    予約: 0 件
所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 種別 備考
雲の上の図書館 ライブラリー4:未来のおもい③ - き-8-4:自然と共に生きる D504/コ 100055280 一般図書
貸出できます
※「(配送中)」の資料については、窓口にてお問い合わせください。