ログイン中の会員
ゲストさん
資料の詳細

■資料情報

書名

障害者の傷、介助者の痛み

著者 渡邉 琢∥著
著者典拠
出版者 青土社
出版年 2018.12
ページ数 392p
大きさ 19cm
ISBN
4791771222, 9784791771226
内容紹介
相模原障害者施設殺傷事件は社会に何を問いかけたのか。障害者と介助者が互いに傷つきながらも手に手を取り合ってきた現場の歴史をたどりながら、介助と社会の未来にむけて言葉をつなぐ。
内容:亡くなられた方々は、なぜ地域社会で生きることができなかったのか?. 障害者地域自立生活支援の現場から思うこと. 介助者の痛み試論. 「介助者」「介護者」「ヘルパー」「健常者」「支援者」などの呼称をめぐって. ベーシックインカムがあったら、介助を続けますか?. 社会経済的観点からみた障害者介助の意義と課題. 生存と労働をめぐる対立. 障害者介護保障運動から見た『ケアの社会学』. 障害者介護保障運動と高齢者介護の現状. 差別解消法と、共生への道のり. 「権利」と「迷惑」の狭間から. とまどいと苦難. 支援・介助の現場で殺意や暴力と向き合うとき. 言葉を失うとき
キーワード 障害者-日本 ケアワーカー-日本 社会的差別-日本 障害者福祉-日本 介護福祉-日本
おすすめ本
この本を借りた人は、以下の本も借りています。
白土 三平∥著
斉藤 倫∥著、高野 文子∥画
中上 健次∥著
篠原 雅武∥著
神谷 美恵子∥著
水野 正敏∥著
本田 美和子∥編集、伊東 美緒∥編集
髙橋 洋一∥著
アーノルト・シェーンベルク∥著、上田 昭∥訳
フランソワ・ヌーデルマン∥著、橘 明美∥訳

 

■蔵書状況

所蔵: 1    予約: 0 件
所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 種別 備考
雲の上の図書館 心と福祉と社会保障 - む-9-1:障がい A604/ワ 100055742 一般図書
貸出できます
※「(配送中)」の資料については、窓口にてお問い合わせください。