ログイン中の会員
ゲストさん
資料の詳細

■資料情報

書名

日米同盟・最後のリスク なぜ米軍のミサイルが日本に配備されるのか

「戦後再発見」双書 10

著者 布施 祐仁∥著
著者典拠
出版者 創元社
出版年 2022.5
ページ数 300p
大きさ 19cm
ISBN
4422300601, 9784422300603
内容紹介
米軍が日本全土に核が搭載可能な新型ミサイルを配備しようとしている。一方、その核ミサイルを発射する権利をもった米軍は、グアムなど、安全地帯へ一時撤退する計画だ。ジャーナリストとして活躍を続ける著者が、その計画の全貌を報告し、警鐘を鳴らす。
キーワード 日本-国防 日米安全保障条約
おすすめ本
この本を借りた人は、以下の本も借りています。
信田 さよ子∥著
小川 雄∥著
森 功∥著
ヴィクトル・バタジオン∥編、神田 順子∥訳、田辺 希久子∥訳、松永 りえ∥訳
西 智弘∥著
古橋 信孝∥著
太宰 治∥著、三和書籍∥編
井筒 清次∥編著、米田 雄介∥監修
広瀬 隆∥著
伊藤 賀一∥著
樋口 清之∥著

 

■蔵書状況

所蔵: 1    予約: 0 件
所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 種別 備考
雲の上の図書館 ライブラリー4:未来のおもい① - あ-1-2 E305/フ 100070827 一般図書
貸出できます
※「(配送中)」の資料については、窓口にてお問い合わせください。