ログイン中の会員
ゲストさん
資料の詳細

■資料情報

書名

ぼくは蒸留家になることにした

著者 江口 宏志∥著
著者典拠
出版者 世界文化社
出版年 2019.12
ページ数 205p
大きさ 19cm
ISBN
441818600X, 9784418186006
内容紹介
自然からの小さな発見を形にする、mitosaya薬草園蒸留所。古書店の経営やブックセレクトなど本の世界で活躍してきた著者が蒸留家に転身し、千葉県大多喜町の薬草園跡に蒸留所をつくるまで。
キーワード 江口/宏志 蒸留酒 薬用植物
おすすめ本
この本を借りた人は、以下の本も借りています。
石田 榮∥著、堀 瑞穂∥監修
日本科学未来館∥監修、てづか あけみ∥え・ぶん
岡本 真∥著、ふじた まさえ∥著
デイヴィッド・スチュアート・デイヴィーズ∥ほか著、日暮 雅通∥訳
イーデス・ハンソン∥著
小田部 雄次∥監修
未来
湊 かなえ∥著
田中 康弘∥著

 

■蔵書状況

所蔵: 1    予約: 0 件
所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 種別 備考
雲の上の図書館 実用書 - ら-2-4:飲み物 B304/エ 100058085 一般図書
貸出できます
※「(配送中)」の資料については、窓口にてお問い合わせください。