Site Top

[BookShelf Image]:297

1953(昭和28)年のこの日、NHK東京放送局が日本初のテレビの本放送を

開始した。1953(昭和28)年2月1日午後2時、東京・内幸町の東京放送会館

から「JOAK-TV、こちらはNHK東京テレビジョンであります」の第

一声が放送された。当時の受信契約数は866台、受信料は月200円だった。

その年の8月には日本テレビ、翌1954(昭和29)年3月にNHK大阪と名古屋

1955(昭和30)年4月にラジオ東京(現在の東京放送(TBS))でもTV放

送が開始されました。

今日の一冊は、『テレビ成長期の日本映画』(北浦寛之/著)です。

アメリカとは異なり、テレビの普及が斜陽を招いたように見える日本の映画界

だが、果たしてその実情はいかなるものだったのか。本書は映画メデイアとテ

レビ・メデイアの関係に焦点をあてながら、日本映画が好景気に沸いた1950年

代から一転、後退を強いられ、危機に陥った70年代にかけての、いわばテレビ

成長期における日本映画の動態を、産業と作品の両面から多角的に検討していく。

 

2020年 (令和2年)
2月27日(木)
Weather
時間:9:00~20:00
休館:火曜日(毎週)、金曜日(最終週のみ)