Site Top

[BookShelf Image]:373

赤十字社が、1820年のフローレンス・ナイチンゲールの誕生日に因んで

制定しました。

フローレンス・ナイチンゲールはイギリス人の看護師で看護師の仕事の

基礎を作り、医療制度や医療施設を改革した人物で、白衣の天使とも言

われています。

今日の一冊は、『ナイチンゲール:赤十字の母』(村岡 花子/著)です。

フローレンス・ナイチンゲールは、看護婦で近代看護教育の母と知られ、

病院建築でも非凡な才能を発揮しました。

傷病兵の看護に、全生涯をささげた愛の貴婦人ナイチンゲールにも、苦し

みにみちた日々があった。しかし、強い信念に支えられたナイチンゲール

は、母や姉たちの反対をおしきって、信ずる道を歩みつづけた。

小学生にも読みやすく、これを読めばナイチンゲールの生涯が分かる1冊

です。

2020年 (令和2年)
6月6日(土)
Weather
時間:9:00~20:00
6月の休館:土日祝日