Site Top

[BookShelf Image]:457

今日7月14日は「検疫記念日」です。厚生省(現在の厚生労働省)と日本検疫

衛生協会が1961年に制定。1879年のこの日、日本初の伝染病予防の法令

「海港虎列刺病伝染予防規則」が公布されました。

これのきっかけになったコレラが日本で初めて発生したのは、最初の世界的

大流行となった1822年(安政5年)のこと。江戸での死者は3~4万人に上っ

たといいます。コレラはコレラ菌を病原体とする経口感染で、汚染された水や

食物とともに飲み込まれると、腸管内で異常に繁殖し、患者を脱水症状にし、

死に至らせる。

今日の1冊は『ウイルスは生きている』(中屋敷 均/著)です。

今までウイルスとはどのようなものか、深く考えたことはありませんでした。 

しかし、コロナウイルスの影響で、恐ろしいものだという漠然としたイメージ

を持っています。ちゃんと勉強もせずに恐ろしいと一言で終わらせてしまうの

は良くないと思い、この本を手に取りました。こちらの本は、ウイルスの種類

や、構造、遺伝子の特徴など、素人にも分かりやすく説明してくれています。

生命の不思議さや、生物学への興味を抱かせる1冊です。

果たしてウイルスとは何者なのか?

2020年 (令和2年)
8月12日(水)
Weather
時間:9:00~20:00
休館:火曜日(毎週)、金曜日(最終週のみ)