Site Top

[BookShelf Image]:561

1981年のこの日、日本の技術が作り出した当時最新鋭の有人潜水調査船『しんかい2000』が、和歌山県の熊野灘において深さ2008メートル地点まで潜水しました。

日本の海洋研究は長年海洋研究開発機構(JAMSTEC)がリードしています。深海の生物や海洋資源、未知の鉱物の調査など、多岐に渡って日々研究が行われています。

今回ご紹介する『海の大図鑑 イラストレイテッド・アトラス』は海の不思議や最新研究が豊富なイラストと共に詳細に記された大型本。

宇宙開発に匹敵する海の神秘を是非感じてください。

1981年〜2004年まで活躍した『しんかい2000』は後継の『しんかい6500』に仕事をバトンタッチ。現在は新江ノ島水族館で訪れる人に海洋研究の歴史を語り継いでいます。

2020年 (令和2年)
11月27日(金)
Weather
時間:9:00~20:00
休館:火曜日(毎週)、金曜日(最終週のみ)