Site Top

[BookShelf Image]:259

どんと焼きとはお正月に飾った門松や松飾り等を神社や地域の人達で集めて

焼く年中行事・火祭りを意味します。どんと焼きをどんど祭りと呼ぶ地域も

多くあります。学業成就のご利益があったり、ここで焼いたお餅などを食べ

ることで無病息災を願うと言った様々な意味のある重要なお正月の行事です。

今日の一冊は、『絵本ごよみ二十四節気と七十二候:美しい日本の季節と

衣・食・住(冬)』(坂東眞理子/著)です。「七十二候」を美しいイラスト

で紹介。その日の行事や季節の言葉を知る日めくりカレンダーのような「こよ

み」です。「日々のよろこび」では、季節にそった「衣・食・住」の楽しみ、

「行事のある特別な日」では、大切な行事や、行ってみたい日本各地のお祭り

などを紹介。季節を感じ取る「俳句」「和菓子」「読書」の紹介もあり、小さ

いお子さんから読める一冊です。