Site Top

[BookShelf Image]:732

3月29日は立原道造の忌日です。

 

 

 『立原道造 故郷を建てた詩人』(岡村民夫/著)

立原は、昭和初期に活躍した24歳で夭折した詩人です。

詩人というイメージだけがありましたが、

東京帝国大学工学部建築学科で建築を学び、

休暇のための小屋を池のほとりに設計しました。

別荘というにはとても小さい小屋で、

ヒアシンスハウスという名前です。

風の通りがよく、居心地が良い家のようです。

一度訪れてみたいと思いました。

堀辰雄とも親交が深く、風というイメージを感じますね。

2021年 (令和3年)
4月22日(木)
Weather
時間:9:00~20:00
休館:火曜日(毎週)、金曜日(最終週のみ)