Site Top

[BookShelf Image]:1070

今日は二十四節気の一つ、大寒です。

一年で最も寒い日と言われています。

 梼原も年末から年明けにかけて、雪がちらつくことが多くなってきました。

南国土佐にありながら、雪の舞う土地。そんな梼原もこの大寒を過ぎれば、

少しずつ春の気配を感じはじめます。

今日の一冊は「鶏:ものと人間の文化史49」(山口健志/著)

大寒の終わりごろは、鶏が卵を産み始める時期と言われているそうです。

夜明けをつげる鶏の産みはじめ、春の始まりを予感させるものですね。

鶏って身近にいる鳥ですが、案外しらないことが多い気がします。

そんな鶏の起源から(鳥の元祖、始祖鳥からはじまってます!)日本での

起源。はたまた古典文学に現れる鶏まで。 知っていけばいくほど、面白い

鶏について書かれています。

高知のお街こと高知市には、狛犬ならぬ「鶏」が鎮座している神社が!?

なんで神社に?の謎が解けるかもしれません。

2022年 (令和4年)
5月28日(土)
Weather
時間:9:00~20:00
休館:火曜日(毎週)、金曜日(最終週のみ)