Site Top

[BookShelf Image]:100

1880年のこの日、東京・深川の三味線職人の松永定次郎氏が国産バイオリン

の第1号を完成させました。しかし一説によると、明治17~18年頃、当時音

楽取調掛の長であった伊沢修二が依頼した、雅楽器制作者の「神田某」もま

た、日本で初めてバイオリンを制作した人といわれているようです。

今日の一冊は、『おもしろバイオリン事典』(奥田佳道・山田治生/著)です。

クラシックの華であるバイオリンには謎がいっぱいです。音はどのように決

めているのか?子どもの頃に始めないと上達しないの?ニスは音に影響する

のか?など、この不思議な楽器の魅力に迫ります。職人や演奏家などのエピ

ソードも満載です。

2022年 (令和4年)
5月28日(土)
Weather
時間:9:00~20:00
休館:火曜日(毎週)、金曜日(最終週のみ)